【ツクールMV/MZ】円グラフ作ってみた話

ツクール

自作で「円グラフ」を作ってみた話を書いておきます。

いつかの2月にバレンタインデーネタとして作ったミニゲームです。
↓こちらで遊べます↓
https://plicy.net/GamePlay/109676

作った経緯

バレンタインデーのチョコレートネタということで、
時間内に材料を集めてチョコレートを作るゲームを考えてみました。
リザルトで、円グラフがぐる~~っと描かれると面白いな~と思い、頑張ってみました。

考え方

そもそもツクール内に円グラフを描く機能はありません。
ピクチャーをそれっぽく無理やり見せることはできるかも。
かなり力業で再現してみました。

1)グラフ用の画像の用意
リザルトで成分「N%」と百分率で表示してみたいので、
360÷100=3.6
3.6度ぶんっぽい(テキトー)扇形の画像を用意します。
円グラフの中心が画像の中央になるように調整します。

▲こんな感じ

2)この扇を、3.6度回転させて表示します。
これを100回繰り返すわけです。

$gameScreen.picture(画像番号)._angle = $gameVariables.value(角度);

3)100回繰り返す間に、表示した扇の画像に色を付けます。

$gameScreen.tintPicture(画像番号,
[Rの数値,Gの数値,Bの数値,グレーの数値], 変化時間)

4)上記の処理をリザルト時に行うことで、ぐる~~っとした円グラフを作ることができました。

おわりに

すこーしブレはありますが、やりたかった表現はおおむね達成できたので満足しています。
むりくり力業で100枚の画像を連続で表示させているので、処理が重かったりするかもしれません。

参考になりましたら幸いです。

コメント